kiri blog

りんごジャム

 

先日、ほんとうに久しぶりにジャムを作りました。アトリエ木里の仕事を始めてから、一度も作っていなかったかもしれません。忙しい、忙しい、といいながら、なかったのは時間ではなくて、心の余裕だったのかな、とも思いました。その日は午前、午後、夜間と用事があったのに、作ろうと思ったら、正午から2時の間に出来ちゃった。ジャムを作ると、家の中はいい匂い。
それに、お味噌や梅干しと同じで、保存食を作ったときの何とも言えない豊かさ。久しぶりに台所で味わった達成感。そうだ、私は主婦でもあった、主婦もいいな、とふんわり着地した気分。

ジャムは、むいた皮をよく洗って少しの水で煮出した、バラ色の煮汁をりんごに加えて、ほんのりピンク色に仕上げました。シナモンを一本一緒に入れて煮たので、ちょうどいい風味がつきました。
2013.02.16 Saturday|-|by アトリエ木里


川端健夫さん

 
4月24日から30日、アトリエ木里で展示が決まっている、木工作家の川端健夫さんが、3月21日にNHKの『すてきにハンドメイド』に出演します。ちょっと先ですが、私も楽しみにしています。川端さんは滋賀在住で、家具や、木のぬくもりのあるうつわやカトラリーを作っていらっしゃいます。以下、川端さんのFacebookからコピーペーストしました。

          * * * * * * * * * * * * *
 
「すてきにハンドメイド」3月号のテキストで、陸前高田でのベンチ作りワークショップの様子とバターナイフの作り方を載せていただいてます。
収録はこれからですが、3/21にはテレビでの放映もあります。
喋るのはホント〜に苦手でおそらくシドロモドロしていることと思いますが、よろしければご覧になってください。
「すてきにハンドメイド」3月号のテキストで、陸前高田でのベンチ作りワークショップの様子とバターナイフの作り方を載せていただいてます。
収録はこれからですが、3/21にはテレビでの放映もあります。喋るのはホント〜に苦手でおそらくシドロモドロしていることと思いますが、よろしければご覧になってください。

2013.02.14 Thursday|-|by アトリエ木里


やっと春めいて・猫展ももうすぐ

 


白梅も紅梅も咲き始めて、北風の中にもようやく春の気配。
義父の盆栽の木瓜も、庭の隅の水仙も
健気に季節を知らせてくれます。

アトリエ木里の猫展ももうすぐ。
みなさま、ぜひ見に来て下さいね。
本当に素晴らしい作家さんたちが、アトリエ木里に
絵画、版画、ガラス絵、陶芸、ぬいぐるみ、ドールハウス、ジュエリーなど、
さまざまな技法で表現された猫がテーマの作品を展示して下さいます。
私も今からわくわくしています。
もちろん販売もいたします。
それから
大田区千鳥町ですてきな絵本屋ティールグリーンを開いていらっしゃる、
種村さん選りすぐりの猫の絵本も展示販売いたします。
それと
おもてなしはなんと、特製猫型クッキー。
すべて猫づくしです。
アトリエ木里の猫展は2月21日から28日まで。
時間は午前11時から午後6時までです。
お楽しみに!



2013.02.11 Monday|-|by アトリエ木里


初めての作陶





冬晴れの空のもと、夫とともに陶芸家中尾雅昭さんの伊豆のアトリエをたずね、
おいしい料理をいただいて、中尾さんに教わりながら、うまれて初めて土をいじって、
マグカップを作りました。
遠出したのも、海を見たのも久しぶり、うれしい一日でした。
さてどんな風に焼き上がるのでしょう。楽しみです。
中尾さん、本当にありがとうございました。
 
2013.01.31 Thursday|-|by アトリエ木里


愛読書たち

 


読書は寝る前の楽しみ。けれども最近は数ページでダウン。アトリエ木里の仕事を始めてから、以前よりぐっと寝付きがよくなり、なかなか本が進まない。
読みなれない本(例えば小説じゃないもの)を読んだ後など、旅からわが家に帰って来た時のように、これらの本を読みたくなります。岩波少年文庫にはそういう本が多く、床下の小人シリーズ、フランバーズ屋敷、クローディアの秘密、時の旅人などなど、未だに大切な愛読書です。
それぞれの本については、またそのうちに。
2013.01.31 Thursday|-|by アトリエ木里


高田玩具『あそぼーよ』は1月23日に終了しました。



 高田栄一さんの個展、『あそぼーよ』は、連日たくさんのお客さまがいらっしゃって、私にとっても楽しい一週間でした。高田さんはアトリエ木里まで自転車で来られるところに住んでいらっしゃる、地元の作家さんなので、小学校中学高校の同級生が、大勢見に来てくださいました。それぞれが旧知の仲なので、くだけたお話をするのを聞いていて、私も笑いが止まらないこともありました。

展覧会のオ―プニングパーティーも初めてでしたが、これもまた、地域の楽しいお仲間が、おいしいお料理やお酒や楽しい話題をたくさん持って来て下さいました。午後6時から9時まで、笑いの絶えない時間でした。高田さんのお仲間の地域のアーティストたちの輪に、アトリエ木里もつながることが出来て、本当に幸せだと思っています。今後ともよろしくお願いします。

それから、1月27日は3回目のスロウパンの一日パン屋でした。
毎回売り切れになるのが早くなり、今回は11時開店、3時には完売しました。リピーターの方は、嬉しいことに早々と11時にいらっしゃって、たくさん買って下さいます。これも、スロウパンのパンが本当においしいからです。

まだまだひよっこのギャラリーですが、少しずつ拡がってゆく感じがします。
これからも、出来ることは躊躇せずぜんぶやって、多くのお客さまに来て楽しんで頂ける場所にしたいと思っています。

さて次は、いよいよアトリエ木里の猫展。木里企画の7人の作家さんによる作品展です。
2月21日から28日まで。冬晴れの中に少し春の気配が、という良い日和になることを祈っています。どうぞお楽しみに。
2013.01.28 Monday|-|by アトリエ木里


さて、27日(日)は、また一日パン屋さん

次の日曜、1月27日、午前11時から、アトリエ木里はパン屋さんです。
スロウパンの一日パン屋さんが、藤野からまたやって来ます。
心とカラダに優しい、手作り石けんも販売します。
それから、まだ高田玩具の面白いおもちゃも置いてあります。
『あそぼーよ』に来られなかった方はぜひ見に来て下さいね。
 
2013.01.24 Thursday|-|by アトリエ木里


『あそぼーよ』はあと2日

くだらねー、が褒め言葉。
役に立たないものばかりの豊かさ。
高田栄一ワールドはちょっとすごいです。
和んでムフフと笑って、くだらねー、と言いたくなったら、
ぜひアトリエ木里へ。
高田玩具『あそぼーよ』は23日水曜までです。
2013.01.21 Monday|-|by アトリエ木里


きゅるきゅるしゃらしゃら

 
アトリエ木里に朝出勤すると、まずあちこちのスイッチを入れます。
一番、電気ポット、二番、ストーブ、三番、照明。
それから、
高田玩具のたくさんの作品のスイッチを端から入れていきます。
すると、モーターの音にかぶせて、
樹脂の歯車が回るきゅるきゅる、
キラキラ光るCDで出来た歯車のしゃらしゃら、
懐かしいぜんまいのじーじー、
いろいろな音が重なって、
まるで雪解けの小川の近くにいるようです。
暖かい日ざしが背中をぽかぽか、
外の寒さをしばし忘れて耳を澄ませます。

正午近くのアトリエ木里は、
作品の作る影も美しく、反射光が壁や天井に遊び、
高田玩具の作品たちが一番きれいに見えるときです。


2013.01.20 Sunday|-|by アトリエ木里


「あそぼーよ』はこんな感じ

 
ぜんぶ動くので、本当は動画で載せたいけど、とりあえず写真でお見せします。

2013.01.18 Friday|-|by アトリエ木里



profile

selected entries

archives

links

search this site.

others