kiri blog

ようやく定休日で更新しますね。

ようやく念願のオンラインショップを開設しました。

アトリエ木里のトップページ、上の方にあるonline shop というところをクリックしてください。

コロナ禍で外出を自粛されている方もこちらからご購入いただけます。

 

錬星舎の仕事展2 前半終了し、明日から後半です。

梅雨がいつまでも明けず(もっとも明けたら酷暑が予想されますが)、

この湿度とコロナの不安と苛立ちで、ダメージの大きい今日この頃です。

が、土日は多くの方がちゃんと自然と時間をうまく空けて来て下さいました。

時々、ある時間に集中して、他の時間はさっぱり、という日もありますが、

この土日はうまい具合にお客様が来てくださって、三密も心配せずにギャラリーを開けることができました。

平日はいつもよりお客様が少なくて、みなさんごゆっくりご覧くださいました。

なので、後半ご予定の方はぜひ平日にお出かけください。

 

では錬星舎の仕事展2の様子を写真でお知らせします。

まずはおなじみ、ビール好きにはたまらないヘログラス。

ビールが凸凹のグラス内壁に当たって、最高の泡を作るということです。

 

西村由美さんの飯碗、というより、ご飯茶わんと呼びたいですね。

お祭りのヨーヨーみたいだとご覧になる方の頬が緩むのがわかります。

使って見ると、陶器のお茶碗と違って持った時の手触りがつるつる!

これは驚きです。ご飯もくっつきにくい気がします。

 

池上直人さんの小鳥たち。アトリエ木里の一番いい場所に並べてみました。

生きて飛び立ちそうな感じですね。

 

木里の小さい方の部屋はいつもいい雰囲気を出そうと腐心しますが、部屋らしく、食卓らしく

演出してみました。絵は假屋淳子さんの作品です。

家形のランプが可愛いですね。

 

一番人気の新作myグラス。実はもう3個だけになりました。でもまだ3個あります。

こちらはオンラインショップには載せていません。

 

これは可愛い!ハルバナという名のグラスです。

昨日いらしたお客様はおそうめんにも、とおっしゃっていましたよ。

由美さんらしい、絵具を塗りつけたような模様が新鮮ですね。

 

池上直人さんの、細かい泡の入ったフラットなお皿。

泡がレースのようで、また星雲のようで、宇宙で、なんともロマンチックなお皿ですね。

 

オンラインショップも始めました。アトリエ木里の最初のページ、

上の方にあるonline shopをクリックすると入れます。どうぞよろしくお願いします。

あ、もちろん↗︎こちらからも入れます。

 

2020.07.29 Wednesday|-|by アトリエ木里


コメント
コメントする








   

profile

selected entries

archives

links

search this site.

others