kiri blog

錬星舎のガラスのうつわ

私が使っている錬星舎のうつわを並べてアトリエ木里で撮ってみました。

ちょっと前まで熱く融けていたガラスの記憶が残るような、柔らかく力強い錬星舎のガラス。

使っているうちに我が家にはなくてはならないものという、食器棚の家族みたいになってきます。

また、長時間電車に乗らなくてはアトリエ木里まで来られない方のために

オンラインショップでも販売しようと考えています。

 

そのため、ちょっと練習で写真を撮ってみましたが、ガラスは本当に難しいです。

下が濃い色だと気泡ははっきり見えても、なんか現実的でないかな、とか。

しかも手作りのものは均一でなく、思っているものと違う、

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、今使っているものを追加したい、とか、

錬星舎のものをよく知っている方なら大丈夫かな。

なんとか二日目くらいにはオンラインショップを開けるようにしたいと思っています。

URLは

https://atelierkiri.thebase.in/

まだ搬入がないので、何も載っていませんが、もう少しお待ちくださいね。

 

 

2020.07.21 Tuesday|-|by アトリエ木里


コメント
コメントする








   

profile

selected entries

archives

links

search this site.

others