kiri blog

これからの展示についてのご案内

遅ればせながら、今年の展示を3月末から始めます。

少し変わったのは、

今まで平日20:00まで行っていた展示ですが、どなたもお見えにならない日も多く、

今年より、予約制とさせて頂くことにしました。

会社の帰りに観に行きたい、夜しか行けないという方は

会期中の通常時間にお電話あるいはメールでご連絡ください。

ご連絡のあった日のみ20:00まで時間を延長いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

そして、どうぞご遠慮なくご連絡くださいませ。

 

新型コロナウィルスの拡散予防のため中止するイベントも多くありますが、

余程のことがない限り、展示を行いたいと思っています。

会場には手洗い場所を玄関脇に設けてありますので、

ご面倒でも手洗いをしてからお入りください。

換気、除菌等、気をつけて行います。

なお中止を余儀なくされる場合は、ホームページ、フェイスブック、インスタグラムで

広報いたします。どうぞ事前にご確認の上お出かけください。

 

ホームページのnews蘭でもご紹介していますが、これからの予定は次の通りです。

 

父、下林教生が会社勤の間に関わった仕事の資料、アイデアスケッチ、製品、体系的にまとめた原稿などを展示いたします。

父の仕事の足跡を辿るうちに見えてきた父の生涯も写真とともにご覧いただけたらと思います。

 

 

そして、

4月は一番いい季節ですが、下記のご案内は、その季節にふさわしい展示です。

女性作家による、糸、土、金属、革の違素材の工芸展です。

手間ひまかけて作られたものは一生の間、手元でご愛用いただけると思っています。

ぜひご覧ください。

 

 

2020.03.05 Thursday|-|by アトリエ木里


コメント
コメントする








   

profile

selected entries

archives

links

search this site.

others