kiri blog

鹿子木美さんの個展[COLLAGE &shirts]まで一週間。

鹿子木美(かのこぎみま)さんとは、2017年のタンバリンギャラリーで初めてお会いしました。

その時の作品がとても緻密で素晴らしくて、大変印象に残っていました。

その後、アトリエ木里のTシャツ展や、猫展などに参加して頂きました。

大変バイタリティーのある方で、いつも全力で取り組んでいらっしゃいます。

2017年以来、美さんの東京での個展をずっと観て来ました。

タンバリンギャラリーでの緻密な年輪や植物の印象的なデッサンや着彩、

10月にはギャラリーまぁるさんでの味わい深い鉛筆デッサンの小品、

翌2018年の千駄木HOW HOUSEさんでのタロットカードの絵、

そして今年の4月にはカフェギャラリークオヴァディスさんでの「花と珈琲」。

美さんの追っかけのようにずっと見て来て感じたことは、

確実な達者なデッサン力と、デザインのセンスを兼ね備えた、すごい人だと。

 

アトリエ木里では、Tシャツ展にお誘いしたときはあまり時間が無かったのに、

手描きTシャツの他、スカートやパンツも作って下さって、あっというまに売れてしまいました。

それから、猫展の際は、大きな猫の絵を2枚コラージュで作って、

こちらもまた、同じ方に対で飾りたいとお買い上げ頂きました。

画力とデザインのセンスと共に、なにかマーケティングの才能もある方だな、との印象もあります。

 

さあ、楽しみです。今回の個展で美さんが何を見せて下さるのか。

どうぞ皆様もお楽しみに。

コラージュ作品と、それをもとにしたTシャツの他、グッズ類もいろいろ出品して下さるようです。

2020年のカレンダーも楽しみです。ぜひぜひ。

 

また、26日は午後4時くらいからミニパーティー、

27日最終日はおいしい木里の日もあります。

こちらもどうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

2019.10.12 Saturday|-|by アトリエ木里


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

selected entries

archives

links

search this site.

others