kiri blog

まとうもの・かざるもの展、ついに最終日

8日間の展示も今日で終わりです。

まだの方で、そういえばあの方にプレゼント選んでないわ、とか

ご自分への一年間のご褒美に、という方、ぜひアトリエ木里を覗いてみて下さいね。

まだまだ、いいモノが沢山ございます。

売れてしまって数少なくなった作家さんは追加納品もしてくれていますよ。

 

池嵜智子さんのネックウォーマー、カラフルなのがまだあるし、

 

 

丸山亜美さんの暖かい軽くて柔らかいフェルトのマフラーもいろいろ。

 

 

文袋さんのバッグも追加され、手ぬぐいの使い方の手ぬぐいとか、高尾山の天狗の手ぬぐいを

使ったものとか、

 

カラフルな地に歌手という、カクテルライトというタイトルのバッグの裏側は

ピアニストの手なんですよ。飾屋しろがねさんの天然石のアクセサリーは日を浴びてきらきら。

 

 

そして筒井明さんのこの倚子!けやきの材で出来ています。筒井美津子さんのストールを展示するために

搬入されましたが、その座り心地が素晴らしく、ちょっとブームに。固い密度のある材質なので、

とても安定感があって、本当に素敵。ぜひアトリエ木里で座ってみて下さいね。

もちろん明さんの貝のブローチもお試し下さい。

2018.12.16 Sunday|-|by アトリエ木里


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

selected entries

archives

links

search this site.

others