kiri blog

搬入終わりました。いよいよ明日から秋のかたち 秋の音色

秋のかたち 秋の音色 假屋淳子+酒井泉 二人展は明日10/20〜28です。

今日午後からの搬入作業を終え、いつもと少し違ったレイアウトで飾り付けをしました。

あらためて、このお二人の作品はよく似合うなあと。

アトリエ木里が絵が沢山飾ってあるすてきな家のようになりました。

壁に絵を飾る習慣は日本人にはまだあまりなじみがないようですが、

絵を飾ると壁が微笑むようで、家全体が本当にゆたかな感じになります。

是非絵を観に来て下さいね。

うつわは、酒井泉さんが、本当に沢山持って来て下さいました。

酒井泉ワールド全開です。いろいろな方向があり、唐津などの酒井さんの作品としては珍しいものや

以前展示して頂いたものがさらにグレードアップしたものなど、本当にわくわくしてしまいます。

花も酒井さんが自宅から摘んでらした、ほととぎす、水引など、清楚な秋らしい花を

ご自身でいい感じに活けて、文字通り展示に花を添えて下さいました。

こちらも楽しんで頂けると思います。

 

しかも明日はお抹茶でおもてなし致します。

上手に立てられるようガンバります。

 

 

 

 

 

 

 

2018.10.20 Saturday|-|by アトリエ木里


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

selected entries

archives

links

search this site.

others