kiri blog

森と風5始まりました。

今年で5回目の森と風、今日から始まりました。

ハイセンスでハイレベルな工芸の世界をアトリエ木里で是非ご覧下さい。

メインのテーブルには藍染めのテーブルランナーを使い、

蒲田切子と白磁をランダムに配置しました。 

 

静風舎の小さな小さな花器。ほんの少しのベランダや花壇の花を活けるだけで、

食卓を春らしく演出出来ますね。

 

こちらはアトリエ木里でデビューの蒲田切子の新作、森のグラスとピッチャー。

吹きガラスのやさしい手触り、甘くなり過ぎないデザインがとっても素敵。

 

蒲田切子の水鏡のデザインを白磁にも施した、マグカップ。

 

またupしますね。今日はここまで。

 

そういえば、今日もあたらしく素敵なお客さまとの出会いがありました。

同じ町内にいても、最寄り駅が違い、なかなか通らない場所であったとのこと、

たまたま通りかかって、大変アトリエ木里を気に入って下さって、

嬉しい一日でした。

 

 

 

2018.04.07 Saturday|-|by アトリエ木里


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

selected entries

archives

links

search this site.

others