kiri blog

小皿豆皿で楽しむ秋の食卓。3 アキノヨーコさん

アキノヨーコさんは藤野のアートヴィレッジにお店を持っていて、以前にも伺ったことがあります。

今回は丸善ギャラリーで行なわれたアートヴィレッジの仲間の展示で作品を見、やはりこの方にも参加して頂こうと強く思いました。

あまり時間がなくて申し訳ないと思いましたが、陶磁器の中で透明なものを作る方にひとり入って頂いてもいいかなと思いました。

でも、アキノヨーコさんはすごい方なんです。出品して頂けて本当に嬉しく思います。

 

こちらは木工作家河内白秋さんとのコラボ作品。柔らかいフォルムのガラスと、それを包むような

自然の形を生かしたような優しい木の肌合い。とっても素敵です。

 

ヴェネツィアンガラスの技法を使った,レース模様のうつわ。

アキノさんの代表的な作品だと思います。

本当に手間がかかっていて、初めて見る方はその美しさにきっとうっとりと見惚れることでしょう。

 

2017.11.10 Friday|-|by アトリエ木里


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

selected entries

archives

links

search this site.

others