kiri blog

小皿豆皿で楽しむ秋の食卓。2小林加代子さん

小皿豆皿展の参加作家さんをお一人ずつご紹介しています。

 

今日は小林加代子さん。

小林加代子さんとは、丸善のギャラリーで初めてお会いしました。

さりげない染め付けに一目惚れ。

さりげないのにどうしてこんなに欲しくなってしまうのか。

食卓にあれば心安らぐ藍と白。そしてこの品の良さ。

このさりげなさはきっと計算され尽くしたものでしょう。

ひとつ持っていて間違いない、といううつわだと思います。

.,

 

そして、白に優しいブルーのボタンもあるんですよ。このボタンをみたら、

きっとお手持ちのブラウスのボタンを全部取り替えたくなっちゃいますね。

 

どうぞお楽しみに。

実は私もとっても楽しみです。

2017.11.06 Monday|-|by アトリエ木里


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

selected entries

archives

links

search this site.

others